ストレスを溜めない!aga対策は生活習慣を見直すことが大切


髪に必要な栄養素を摂りぐっすり眠る

agaの原因の一つは生活習慣にあると言われています。睡眠や運動不足、食生活の乱れなどがagaに大きく影響するとされているのです。そこでaga対策の一つとして、食生活の見直しが挙げられます。食事には髪の主成分となるタンパク質を摂取しましょう。タンパク質を作るために必要な亜鉛、血行促進をサポートするビタミンを含む食材を意識して摂ることも大切です。

また、質の良い睡眠を取りましょう。睡眠不足はストレスになりやすく、血行不良の原因になることもあります。髪の成長をスムーズにするためには成長ホルモンの分泌も欠かせません。成長ホルモンが多く分泌すると言われる22時~2時の間には就寝するようにしましょう。睡眠前のスマホやパソコンは脳を覚醒させてしまう恐れがあります。良質な睡眠をとるためにも、寝る直前にスマホやパソコンは見ないようにしましょう。

マッサージや運動でストレス発散

ストレスは血行を悪くし、頭皮に栄養が届きにくくなります。aga対策としてはストレスを発散することが必要です。お風呂にゆっくりと浸かったり、マッサージをして体のコリをほぐしたりするだけでも気分がすっきりするでしょう。シャンプーの際に頭皮マッサージをするのもおすすめです。マッサージをする際には、爪を立てず指の腹を使って頭皮をマッサージしましょう。運動で汗を流せば気持ちがよく、血流もよくなります。ウォーキングをしたり、スポーツジムに通ったりして運動をする習慣をつけることもaga対策になります。また、熱中できる趣味や習い事などを見つけ、時間を費やすこともストレス発散につながるでしょう。

agaを新宿で治療することが出来るクリニックは多数あります。初回限定の特別価格などを設定しているところもあり、通常よりもお得に治療が可能です。