プチプラファッションを高見えさせるためのポイント


できる限り高級感のある素材を選ぶ

高見えとそうでないアイテムの違いの1つは素材です。ファッションアイテムは素材によって印象が大きく変わります。すぐヨレてしまいそうな素材は安っぽく見えてしまう可能性が高いので要注意です。シワになりやすい素材や毛玉ができやすい素材などは避けた方が無難でしょう。おすすめなのは光沢感がある素材を使ったアイテム。手軽に高見えできて便利です。また、シワになりにくい素材という点では、ポリエステルなども良いでしょう。安価でありながらヘタりにくく、プチプラアイテムにはよく使用されています。

ベーシックなカラーのアイテムを選ぶ

プチプラアイテムを選ぶときにはカラーを意識することも大切です。具体的には、黒やネイビー、白などのベーシックなカラーのアイテムを選ぶのがおすすめ。このようなベーシックカラーは価格が高いものもプチプラアイテムも違いがわかりにくいので、安っぽく見えづらいというメリットがあります。また、ダークカラーは格式高く見えるので、高見えしやすいこともポイントです。

コーディネートはシンプルなカラーを中心にまとめる

高見えファッションに見せる大きなポイントは、コーディネートをシンプルなカラー中心でまとめることです。あまり多くの色を取り入れるとコーデ全体がポップな印象になり、安っぽいカジュアルと映る可能性があります。それを防ぐためには、使うカラーをある程度絞ることが大切。2~3色程度にまとめるのが良いでしょう。そしてインパクトのあるカラーはメインのアイテムではなく、小物などのサブアイテムで差し色として取り入れるのがコツ。使い方によっては安っぽく見えてしまいがちな明るいカラーも、差し色ならコーデのほど良いアクセントになります。

ニキビを防ぐためには、脂っこい食事や飲酒は控えるようにしてビタミンの摂取を心掛け、バランスの良い食事を意識していくことが大切です。