コーデの幅が広がる!シャツワンピースの魅力


1枚でも羽織としても使える

シャツワンピースは1枚持っていると、色々なコーディネートが楽しめる便利アイテムです。そのまま着用してワンピースとして使えるのはもちろん、カーディガンなどの羽織としてもコーディネートに取り入れることができます。ワントーンカラーのものだけでなく、チェックやドットやストライプなど柄物も豊富なので、1枚あればコーディネートの幅が広がるでしょう。

インナーアイテムとしても

シャツワンピースはインナーアイテムとしても使えます。シャツワンピースをインナーにして、ニットやベストを合わせるというコーディネートです。ニット・ベストと組み合わせることで、オールシーズン使用できます。ニット・ベストは大きめサイズのものを選ぶと、トレンド感が出るのでおすすめです。

シャツワンピースの着こなし方

シャツワンピースをそのまま着用すると、少し太って見えるという方もいるのではないでしょうか。このような時はベルトなどを使って、ウエストマークするコーディネートがおすすめです。ウエストマークすることでメリハリがつき、着やせして見える効果が期待できます。また、トレンドのワイドパンツと合わせるのも、おすすめのコーディネートです。

ワイドパンツとシャツワンピースを組み合わせる時は、全身のバランスに注意してみましょう。シャツワンピースがオーバーサイズなら、ワイドパンツも太めのものを選ぶなどするとバランスが取りやすくなります。身長が低くロング丈のシャツワンピースだと、重心が下がってスタイルアップして見えないという場合は、厚底のスニーカーやヒールなどを合わせて重心を上に上げるコーディネートにすると良いでしょう。

ハイフとは超音波を利用した高密度焦点式超音波療法で、元は医療機器でしたが痩身や小顔に効果があるとわかってからは多くの美容サロンで導入されています。