気分が上がる!カラーパンツを着こなすコツ


トップスの色選びに注意

流行しているカラーパンツですがオシャレ上級者なイメージがあり、チャレンジできていないという方も多いのではないでしょうか。カラーパンツは着こなし方のコツによって、意外とオシャレ初心者の方でも着こなしやすいアイテムと言われています。カラーパンツはそれ1つだけで主役級アイテムですので、合わせるトップスには注意が必要です。

トップスはカラーパンツと反対色のものは選ばないようにしましょう。反対色を持ってくるとまとまり感がなく、カラーパンツが悪目立ちしてしまいます。カラーパンツ初心者という方はどんな色にも合わせやすい、白や黒やネイビー、グレーといったベーシックカラーのトップスを選ぶと良いでしょう。

チャレンジしやすいカラーを選ぼう

カラーパンツに挑戦したことが無いという方は、まずチャレンジしやすいカラーのものを選ぶとハードルが低く感じられると思います。おすすめなのはくすみピンク、紫、ブルー、グリーンといったカラーです。これらのカラーは肌馴染みが良く、また白や黒などベーシックカラーと相性が良いので無理なくカラーパンツを取り入れることができます。

カラーパンツのメリットとは

カラーパンツは明るめのカラーが多いので、履くだけで気分が上がるアイテムです。春や夏といったカラフルな服を着たくなる季節はもちろん、秋・冬とアウターなどで暗めなコーディネートになりがちな季節の刺し色としても使えます。また今、旬のファッションアイテムということもあり、カラーパンツを取り入れるだけでオシャレ上級者に見えるというのもメリットです。

肌のシミの対策として効果のある食べ物として挙げられるのは、抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれているキウイやカボチャです。